第7回 2月 宇都宮海さくら 中央公園

今月は,駐車場のある栃木県中央公園で行ないました。

県で管理されている公園なので,ゴミは少なめでした。

公園中央にある池の水はすっかり抜かれてました!!

「あっもしかして,国内の池を外来種繁殖から守るという番組かなあ」と思いましたが,「毎年行われているクリーン作戦なんだよ」

と,教えてくださったのは,中央公園をこよなく愛する80歳のおかあさんでした。ひとりで黙々とごみひろいをしていたら,声をかけてくださいました。

「ちょっと前までは,近くのおじいさんがゴミ拾いをしてくれていたんだけどね〜。腰を悪くして来なくなっちゃったんだよ。」

「土日になると,家族で,お昼を食べにくるでしょ,いっぱいゴミを落としていくんだ。」

「私は,市役所の方からきてるんだけどね。うちの近くの宇都宮 城趾公園はつまらないんだよ。植物が発芽すると,すぐに刈ってしまうんだ。」

「これが霜柱草だよ! 冷えた日は,とっても素敵なんだ! こんど,絶対みてね。」

などなど,たっくさん,教えてくださいました。

繁華街の釜川プロムナードより,少なめだったけど,木々の陰には,たしかにお弁当のゴミがけっこうありました。

 

市内をまわって,ゴミ拾いするのも,おもしろいかも。いろんな方とお会いでき,いろんな視点で,ごみと対話できそうです。

Posted in 今までの活動.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です